お問い合わせお問い合わせ

Lineup 製品情報 R-Talk 800EX/800PC とは

スリム&コンパクト。抜群の携帯性。
音声会議は、ここまで進化した。

R-Talk 800シリーズとは

R-Talk 800シリーズは、固定電話・携帯電話・スマートフォン/タブレット・パソコンなどの通信機器に接続して使う音声会議用マイクスピーカー「R-Talkシリーズ」のスタンダードモデルです。
接続できる機器の種類(インターフェース)と添付品の違いにより、マルチにご利用いただける「R-Talk 800EX」とWeb会議でのご利用に最適な「R-Talk 800PC」の2機種をラインナップしています。
ビジネスバックに収納できるコンパクトサイズ、さらには乾電池でも駆動可能で、会議室はもちろんのことオープンスペースや外出先など、いつでもどこでも音声会議にお使いいただけます。

機種 800EX 800PC
パソコンとのUSB接続(電源確保)
ハンドセット端子接続 アナログ回線 ×
IP回線 ×
携帯電話、スマートフォン接続 Bluetooth ×
オーディオケーブル ○ (オプション) ○ (オプション)
拡張マイク 4個まで対応(1個付属)
電池駆動(単三型×4本)
電源アダプタ ○ (付属) ○ (オプション)
希望小売価格(税別) 88,000円(税別) 50,000円(税別)

R-Talk 800EX とは

R-Talk 800EXは、固定電話・携帯電話・スマートフォン/タブレット・パソコンなどの通信機器に接続して使う音声会議用マイクスピーカーです。
R-Talk 800EXの大きな特徴は固定電話機のハンドセットの代わりに接続できること。新たな機器の導入や専用の回線の準備は必要なく、普段お使いの電話機にR-Talk 800EXを接続していただければ、面倒な設定いらずでハンズフリー音声会議がはじめられます。
スマートフォンやタブレットとはBluetoothで接続可能。面倒な配線不要でご利用いただけます。
オプションのR-Talk用携帯電話接続ケーブルセットをご利用いただくと、スマートフォンや携帯電話、PHSとも有線接続でご利用いただけます。
エコーキャンセラー、ノイズリダクション機能を搭載し、多人数同士の会話でもクリアで聞き取りやすい音声で、ストレスを感じない快適なミーティングが行えます。
※R-Talk 800EX本体に通信機能はありません。

固定電話への接続はカンタン 3ステップ

※一般的なビジネスホンの場合。携帯電話/スマートフォンの接続手順はこちらでご覧いただけます。

R-Talk 800PC とは

R-Talk 800PCは R-Talk 800EXの品質はそのままに、Web会議でご利用いただくことを想定して接続インターフェースをUSBケーブルとオーディオケーブルに絞ったモデルです。パソコンに接続して利用する場合は、USBからの電源供給で動作いたしますので、電源アダプタもオプションとすることで、よりお求めになりやすい価格となっております。
Web会議向けの音響機器をお探しの方、ご利用中のWeb会議等の音質(エコーやノイズなど)でお悩みの方にはぴったりのモデルです。
R-Talk 800PCも、オプションのR-Talk用携帯電話接続ケーブルセットをご利用いただくと、スマートフォンや携帯電話、PHSとも有線接続でご利用いただけます。
※R-Talk 800PC本体に通信機能はありません。


R-Talk 800EXとR-Talk 800PC、使い方にあわせてお選びください。

What is

最先端の技術による音声&音響ソリューション
NTTテクノクロスがワンストップでご提供します。

ページトップへ