お問い合わせお問い合わせ

Lineup R-Talk 950

同じ場所にいるようなリアルな会話を実現
様々な通信機器と接続可能なマルチユースモデル
2018年4月20日販売開始

R-Talk950なら従来の電話会議でありがちな課題点が・・・
  • エコー
  • 音切れ
  • ハウリング
  • ノイズ

解消されます!

1

新たな音響処理技術による
高い通話品質

NTT 研究所の音声・音響処理技術を搭載!

従来機種より

  • エコーキャンセラ性能の大幅な向上
  • ダブルトーク(複数拠点の同時発話)性能の大幅な改善
  • 筐体のコンパクト化

を実現しました!

エコー除去インテリジェントマイク技術

コンパクトなボディに2つの集音用マイクを搭載。
マイク毎に異なる音声入力信号の時間差や特徴から音の方向や種類を判別するインテリジェントマイク技術の採用により、話者の音声とスピーカーから出力された相手の声、定常的な環境騒音などをより明確に判別することができるようになりました。

ダブルトークロバストエコーキャンセラ技術

従来のエコーキャンセラは、ダブルトーク状態(複数拠点での同時発話により複数の音声が重なる状態)では通話音声も影響を与えてしまい、「声が途切れる」「音がふわふわする」といった現象が発生してしまいます。
R-Talk950は、ダブルトーク状態におけるエコー抑圧処理の音声への影響を防ぎ、自然なダブルトークを実現する、NTT研究所の”ダブルトークロバストエコーキャンセラ”を新たに搭載しました。

NTTの最新技術を無料トライアルで体験しませんか?

無料トライアルはこちらから 無料貸出申込み

2

通信機器との
高い接続性

R-Talk950は普段お使いの電話機に接続可能!

接続する電話機の回線種別(IP回線、アナログ/デジタル回線)は問いません。
電話会議を行うために、専用端末や専用回線の準備も必要ありません。
2ステップでハンズフリーな電話会議が開始できます。
  • ハンドセットからハンドセットコードを抜き、R-Talk950に接続して電源を入れます。
  • ハンドセットを電話機から外しダイヤルするだけでハンズフリー会議の開始です。

※全ての電話機での動作を保証するものではありません。無料貸出にて事前に接続検証をお勧めいたします。

※ハンドセットコードの取り外しができない電話機、コードレス電話機、受話器側にダイヤル機能のある電話機にはR-Talk950を接続することはできません。

R-Talk950は固定電話のほか、

  • スマートフォン/タブレットとBluetooth接続
  • パソコン(Windows/Mac)とUSB接続
  • 携帯電話やスマートフォンと専用ケーブルによる有線接続

で利用可能。電話会議やWeb会議に幅広くマルチにご利用いただけます。

使ってみてわかるこの便利さ!

「準備が面倒」「会議装置のある部屋が限られている」などで電話会議やWeb会議を敬遠している方にこそ使っていただきたいR-Talk950。
在宅勤務やモバイルワークにより電話会議の重要性が高まる昨今、R-Talk950は様々なワークスタイルでお使いいただけます。

仕事のスタイルを新たにするR-Talk950を無料トライアルで体験しませんか?

無料トライアルはこちらから 無料貸出申込み

3

複数拠点の
電話会議にも対応

ブリッジ接続機能

固定電話とR-Talk950を使った2拠点の電話会議をしているとき「出張中の人に参加して欲しい」という状況になったことはありませんか?
R-Talk950の「ブリッジ接続機能」は複数の通信機器を同時に利用できる便利な機能。
例えば固定電話に接続して電話会議中のR-Talk950に携帯電話を接続することで、携帯電話の通話先も電話会議に参加できます。

無料トライアルはこちらから 無料貸出申込み

What is

最先端の技術による音声&音響ソリューション
NTTテクノクロスがワンストップでご提供します。

ページトップへ